ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

出先在住者健診

出先在住者健診

㈱イーウェルと契約した全国の医療機関において受診する出先在住者(社員・家族)向けの健康診断です。
主に、健保会館より出先地域に在籍している社員・家族の方が受診する健康診断です。

対象者 被保険者および被扶養者(愛媛県四国中央市から出先地域に在住する社員・配偶者・40歳以上の家族)
予約期間  (社員) 2019年4月1日 ~ 2019年11月15日
 (家族) 2019年4月1日 ~ 2019年12月18日

[予約方法]

STEP1 KENPOSにアクセスし、「初回登録」を行う。

KENPOS(https://www.kenpos.jp/)にアクセスし、初回登録をしてください。
KENPOS初回登録方法の詳細はこちら

  • ※昨年度までに初回登録がお済の方は初回登録不要です。

STEP2 受診する健診機関を探す

KENPOSにログインし、申し込みページへ遷移した後、「健診の申込/受診券発行」ボタンから健診機関を選んでください。

STEP3 健診機関へ直接電話して予約する

ご自身で医療機関へ直接電話して、受診日時と健診コース、オプション検査を予約してください。予約の際、健診機関へ伝える内容は以下のとおりです。

  • 大王製紙健康保険組合所属であること
  • 代行機関が㈱イーウェルであること
  • 受診希望の日程・健診コース・オプション検査
  • ご自身の氏名・住所・連絡先
    ※健診の実施に関する内容で不明な点がある場合は、健診機関へご相談ください。
    ※受診日はお申込みより2週間以上先の日程で予約してください。

STEP4 電話予約後3日以内に受診券発行依頼をする

いずれかの方法で㈱イーウェルへ受診券発行依頼をしてください。

パソコン KENPOSへログインし、受診券発行依頼をしてください。手続き後、1週間以内に㈱イーウェルから「受診券発行完了メール」が届きます。KENPOSにログインし、受診券ファイルを印刷してください。
スマートフォン KENPOSへログインし、受診券発行依頼をしてください。手続き後、1週間以内に㈱イーウェルから「受診券発行完了メール」が届きます。
※スマートフォンの場合、受診券は発行されません。
※受診券の代わりに「受診券発行完了メール」に記載の予約番号を健診機関窓口でお伝えください。
郵送・FAX 別紙『2019年度 健康診断のご案内』の「2019年度受診券発行依頼書」に記入し、FAXか郵送で㈱イーウェルへ送付して下さい。2週間以内に㈱イーウェルから「受診券」が届きます。

STEP5 健診を受ける

受診当日、以下のものを持参し、受診してください。

  • 受診券
  • 自己負担金(窓口支払が発生する場合)
  • 健康保険証
  • 検体容器等(健診機関から届いた場合)
    ※スマートフォンでお申し込みの方は窓口で「受診券発行完了メール」に記載の予約番号をお伝えください。
健康診断の変更・キャンセルについて ※受診日当日の変更・キャンセルは全額自己負担となる場合があります。
パソコン・
スマートフォン
健診機関へ「変更」または「キャンセル」の連絡後、KENPOSログインし、「申込み内容の確認・変更・キャンセル」より手続きを必ず行ってください。
KENPOSに
登録していない方
健診機関へ「変更」または「キャンセル」の連絡後、下記の㈱イーウェル 健康サポートセンターに電話してください。なお、健診機関リストに記載されている4桁の健診機関コードも合わせてお伝えください。

[注意事項]

被保険者(社員)の方は、事業所において取り纏め予約(団体健診予約)を行う場合があります。
個人で予約される前に、各事業所の健康保険窓口で予約方法をご確認ください。

㈱イーウェル 健康サポートセンター
TEL:0570-057091 (平日8:30~17:00)
[受付時間]  9:30 ~ 17:30  
[休 業 日]  日曜・祝日・12/29 ~1/4
受診期間 2019年4月15日 ~ 2019年12月31日
受診対象者 健診コース 医療機関
続柄 年齢 名称
被保険者 34歳まで イーウェル一般健診A2コース 医療機関一覧表
35歳以上 生活習慣病健診2コース
人間ドックAコース
被扶養者 39歳以下 イーウェル一般健診A2コース
40歳以上 生活習慣病健診2コース
人間ドックAコース
  • ※生活習慣病健診2コース(肝炎検査受診)の対象:5歳刻みの年齢(35・40・45・50・55・60・65・70・75歳)到達時
    それ以外の方は、人間ドックAコースを受診
費用 健診費用の一部が補助されます
被保険者 34歳まで 無 料
(法定健診以外の検査に要する費用の全額を支給。ただし、支給限度額は年1回血液検査
および心電図で上限5千円まで支給し、その差額は事業所負担)
35歳以上 無 料
(検査に要する費用の上限を4万円程度とし、1/2を健保補助額として事業所に支給する。
ただし、年1回上限2万円までで、その差額は事業所負担)
被扶養者 39歳以下 年1回検査に要する費用を上限3万円まで支給(3万円を超えた場合は自己負担とする)
40歳以上 年1回検査に要する費用を上限4万円まで支給(4万円を超えた場合は自己負担とする)
  • ※費用補助の対象は、出先在住者健診(イーウェル健診)を受診した方のみとなります。
    特定健診に追加で検査を受けた場合、追加項目費用の補助は受けられません。より、充実した健診を希望する方は、イーウェル健診を受診することで、特定健診項目以外の検査項目もセットで受診できます。
検査項目 出先在住者健診(イーウェル健診):検査項目一覧表
ページトップへ